時間の使い方?

あ~いいなぁ「ゆとり」の時間がとりたいなぁと思い立ち、いざそのじかんを捻出しようと考え出すと、なんだかどんよりした気持ちになる人がいます。

また、 「ゆとり」 の時間を得ようと無理やり「茶」を愉しむ時間を確保する…なんていうのも変な話ですよね。 ともかく、「時間」を作るためあくせくするのは、なんだか本末転倒です。 そこで、イマドキの茶の「ゆ」は「茶」を愉しみ、 「ゆとり」を得るためにどうしたらいいの?という問題に臨んでみました。

時間の使い方がうまい人

時間の使い方がうまい人っておられますよね?
そんな人を見ると「どうしたらあんなにうまくできるのか?」って思っちゃいますよね。

実はそんな人ほど、お茶の時間を意識的に取り入れてる…ってご存知ですか?
そうなんです。意識的にお茶の時間を取ると、作業や思考に区切りがついて効率的になるんですよね。
これはまるで長い文章に句読点を打って、読みやすくするような行為なんですね。お茶はその句読点になるのです。

おすすめのお茶

時間の使い方を制するには、句読点の打ち方が大切!そんな気分を切り替えるお茶と言えば 濃いめの煎茶 です >>

濃いめの煎茶