わたしたちについて

イマドキの茶の「ゆ」は、奈良県にある茶栽培農家が自主的に集まった
「 イマドキの茶の「ゆ」 運営委員会」が運営しているサイトです。

「愉しみ」「ゆとり」「所縁(ゆかり)」
愉しみ

「茶」の愉しみとは? 茶の愉しみと言えば、様々なお茶を味わうということもありますが、お茶を飲む茶器から空間に至るまで、とても広く深いものがあります。 千年以上前から、愉しむ為に飲まれてきたお茶ですが、いつしか「茶道」と名付け、一方ではひとつの極めるべき道とされてきました。 また茶と言ってもその種類や仲間は非常に多く、紅茶も烏龍茶もすべて同じお茶の葉なのです。ただその加工方法によって、見た目から味や飲み方まで様々な「茶」が存在するのです。 でもここでは、堅苦しいイメージの茶道とは距離を置いた「茶」の愉しみ方をお勧めします。 「愉しみ」

Read More
ゆとり

「茶」を楽しむことで実にゆったりした時間が手に入ります。これを人はゆとりと呼びます。茶道はその「時間」を所作から、空間、理念にまで広げ「道」として確立しました。 ただここでは「道」だとか「理念」だとか、 そんな堅苦しい 話は横に置いて、「茶」を楽しむただただゆったりした時間を「ゆとり」として満喫しよう… といった、実にゆるいイマドキの「茶」のスタイルを提案してゆきたいと思います。 「ゆとり」

Read More
所縁(ゆかり)

「茶」の愉しみが広がると、「茶」についての歴史や出来事にも関心が向いてくるでしょう。 イマドキの茶の「ゆ」では、 「茶」にまつわるうんちくや出来事、歴史などちょっとしたトピックスをコラムとしてお届けします。 「茶」の効果効能 また「茶」を長年にわたり人々がたしなみ続けてきた理由をごぞんじでしょうか?実は 「茶」 にはとても多くの効果や効能があるのです。 イマドキの茶の「ゆ」では、「茶」の愉しみやゆとりといった精神的な効能だけでなく、実際にある効果効能を公開してゆきたいと考えています。 所縁(ゆかり)

Read More
イマドキの「茶」にまつわる審美眼
イマドキの茶の「ゆ」おすすめセレクションです。茶葉から雑貨まで「茶」に関するものをイマドキの審美眼で選びました。
おすすめアイテム
本格煎茶ティーパック
本格煎茶ティーパックは時間がないときすぐ飲める、手間いらずの煎茶です。ティーパックですが本格的な香りと味が楽しめる、特別に加工した茶葉を使用しています。...
Read More
煎茶
ぜひ朝に飲んで頂きたいお茶が煎茶です。カテキンをはじめとする様々な要素が、あなたの体を目覚めさせます。...
Read More
赤膚焼きの器
伝統ある奈良の赤膚焼きの茶器です。渋い朱赤で滑らかな肌を持ち、手になじむ落ち着いた器です。...
Read More